シェーバーのネットの替刃が破損、意外と高い替刃ネットにびっくり!

シェーバーの替刃が刃こぼれしてしまい、購入しようとしたところ、ブラウンの日本製が約5000円、ドイツ輸入品が、約3000円、互換品の替刃は、約2000円と値段の違いにビックリ、ネットショップで検索して一番安いものと購入したところ、互換品でした。

インクジェットプリンターの互換性のインクで懲りたばかりなので、ちょっとだけ、心配です。
やはり、純正品は、高いので、隙間産業で互換品を作って、売っているのだと思いました。
特にインクジェットプリンターのインクは、プリンター本体より1000円程度しか、価格差の無いのにびっくりでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント